忍者ブログ
日々あったことを徒然なるままに
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ぽつぽつと読んでいたメキシコの民話を読み終わりましたよ。ていうか、色々とシュールでした。
きちんとした文章書くほどでもないので、箇条書きでぐだぐだ書くよ。続くでどうぞ


拍手[0回]



●美女と野獣そっくりなのがあってびっくりだ

●それにしても、カエルの子供が牛を見て、母に「大きい動物をみたよ」→「これくらい大きかったかい?」ぷく~「もっと大きかったよ」を繰り返して母破裂、ってグリム童話でもあったよね。

●誤植が多すぎて……一行目主人公がハエだったのが二行目でなんで蚊になってんのか。語られたのをそのまま収録してあるからか、と思ったけど衍字や脱字がごろごろ……

●ある男が、蛇が鹿に噛みついているのを見つけた。「おお、かわいそうに」(私:なるほど、鹿を助けてお礼に何かしてもらうのですね)男は鹿を切り刻み、食べやすくして蛇に与えた。蛇「ありがとうございます! お礼にぜひ……」そっちか。

●そして変身スキルがデフォでついてる民話の人々。

●ある兄弟と甥が暮らしていました。兄は深く神を信仰し、聖人となるため人々の悩みを聞いていました。弟は山賊になり、道を通りかかった者を皆殺しにしていました。甥は地獄に下りて行き、閻魔帳を覗いてきました。「三人とも、地獄行きになってたよ」それを聞いた弟は教会に行き懺悔をして甥に自分を殺させました。(悔い改めたので)天使に導かれ天国にいきました。甥から弟の話を聞いた兄は「あいつが天国? 俺こんなに修行しても聖人になれないのに……」結局兄も甥も悪人になったとさ 
お、おう……

PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 HOME | 749  748  747  746  745  744  743  742  741  740  739 
Admin / Write
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
フリーエリア
三塚章の最近読んだ本
フリーエリア

最近の投稿(イラスト)
powered by ピアプロ
フリーエリア
blogram投票ボタン
最新コメント
[04/19 MonArrigo]
[10/17 遠藤敬之]
[10/17 三塚章]
[10/17 遠藤敬之]
[04/05 かぼんぬ]
バーコード
最新トラックバック
プロフィール
HN:
三塚章
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]