忍者ブログ
買ってしまいましたよ。
これ。1~3巻。いや、マンガなんですけどね。一冊約千~二千円するっていう。実はこれ、未完成で終わったものでして。復刊コムという所から、作者描き下ろしで完結させて販売されている、という事で買ったのですが……
完結しているのはグリーン編だけで、物語全体としては未完だったよ。
いや、後で見たらアマゾンの評価欄には書いてあったんですが、ネタバレが怖くて読んでなかったんだよね~いや、もっと色々調べて買えよ、って話なんですが……でもいいの、おもしろかったから。
以下、ディープ過ぎて伝わらないオタク話なので続くへ。未完なので答えがでるはずもない考察をぐだぐだと。

それにしても、これ南国少年パプワ君の続きっていうふれこみだったの? 高松やジャンは出て来たけど、アーミンは普通に別作品でもキャラ使い回し(←)するからどうなんだろう。
しかし、パプワと地続きと考えたら紅に殺されているはずのジャンが生きてるのもつじつまがあうな。ジャンは秘石の番人だから、秘石の力があれば復活できるだろう。秘石眼みたいなのも出て来たし。
にしても高松が不死になったとしたら、ジャン&秘石がらみ? だとしたらジャンが執着してたサービスや、(パプワではジャンがサービスに「永遠の若さと美貌をw」なんて軽口叩いていたが)高松が執着していたグンマがどうなってるのか非常に気になる……まああの人達なら仮に「不死にしてあげる」と言われても拒否して、自然の摂理にしたがって寿命で死んでそうだが……それにしても、高松の「これを飲んで40過ぎてもきれいな顔していた奴がいた」の奴ってサービスだよねwたぶん。

拍手[0回]

PR

2015/03/29 18:36 | Comments(0) | 未選択

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<おしらせ | HOME | 生きてますよ~>>
忍者ブログ[PR]