忍者ブログ
日々あったことを徒然なるままに
というわけで続くで影の檻完結!

目次はこちら
http://ncode.syosetu.com/n8793by/



 ロレンスはしばらく物想いにふけっているようだった。その邪魔をしないように、ハディスは黙っていた。
 月を隠していた雲が切れ、月光が差し込んでくる。立ち並ぶ十字架の影が伸び、ロレンスの体にかぶさった。それは、ハディスに檻を思わせた。
 実体のない影の檻。ほんの数歩歩いただけで簡単に抜け出せるのに、肝心の囚人は自分が捕われている事にすら気付いていない。
「どうかしましたか?」
 知らずにニヤニヤしていたのだろう、ロレンスが聞いてきた。
「いや、何でもない」
 いちいち口にだして言うほど、おもしろい思いつきではない。
「そういえばレノムス君の墓参りにはいかないのか?」
 代わりにそうからかえば、ロレンスは吐き捨てるように「ああ」と返事をした。
「死んだ者を悪く言うのは控えるべきですが、私はあの子が嫌いでしたから」
「……そこまでひどい奴とは思えなかったがな」
「あの子のことは、私の方が詳しく知っているはずですが」
 今まで黙って毛づくろいしていたリンクスが、小さくくしゃみをした。
「冷えてきたな。帰るか」
 その主人の言葉を聞いて座っていたリンクスが、ハディスの足元に歩み寄ってきた。
「お前はどうする?」
「私はまだ、ここにいますよ。まだ」
 ロレンスはそう言って夜の空を見上げた。影の檻の中で。

拍手[1回]

PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 HOME | 779  778  777  776  775  774  773  772  771  770  769 
Admin / Write
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 27 28 29 30
フリーエリア
フリーエリア
三塚章の最近読んだ本
フリーエリア

最近の投稿(イラスト)
powered by ピアプロ
フリーエリア
blogram投票ボタン
最新コメント
[10/17 遠藤敬之]
[10/17 三塚章]
[10/17 遠藤敬之]
[04/05 かぼんぬ]
[01/03 hime]
バーコード
最新トラックバック
プロフィール
HN:
三塚章
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]