忍者ブログ
日々あったことを徒然なるままに
小説家になろうの冬の童話祭に参加してみました。
小鳩と王子http://syosetu.com/usernovelmanage/top/ncode/391149/

なるべく昔読んだグリム童話の語り口を意識して書いてみました。
●ですます口調
●若干くどめの表現
>それはまだ、花の上で妖精が遊び、波打ち際で人魚が日なたぼっこをしていた時のお話です。
●読者への語りかけ 
>その証拠に、いつ頃南へ旅に出ればいいか、きちんと知っているでしょう? 

これで文中に※1 とかあって、巻末にその語句の意味が書いてあったりしたら完璧(笑)

拍手[0回]

PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 HOME | 626  625  624  623  622  621  620  619  618  617  616 
Admin / Write
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
フリーエリア
三塚章の最近読んだ本
フリーエリア

最近の投稿(イラスト)
powered by ピアプロ
フリーエリア
blogram投票ボタン
最新コメント
[10/17 遠藤敬之]
[10/17 三塚章]
[10/17 遠藤敬之]
[04/05 かぼんぬ]
[01/03 hime]
バーコード
最新トラックバック
プロフィール
HN:
三塚章
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]