忍者ブログ
日々あったことを徒然なるままに

すごいよね、ナスカの地上絵。どういう理由で創られたかは今だ謎が多い物の、儀式のためじゃないかというのが有力だそうです。
よく、なんのために創られたがわからない遺蹟って、大抵宗教的な物じゃないか、とか天体に関わりがあるんじゃないかとかいう推測が多いんですが…… なんとなく創ってみた。て説はだめですか? いやいや、ふざけているのではないですよ!
 例えば、お台場の実物大ガンダム。あれだって、宣伝になるとか、見に来た人がお金落としてってくれるとか色々な理由はあるでしょうが、結局ガンダムで育った人達の「一度やって見たかった!」心が最大の製作理由だったと思うんですよ! ニコ動の「作ってみた」タグだって、すごいけど役にはたたない物がたくさんあるじゃないですか。作っている本人が一番楽しい、みたいな。
ですから、

「なあ、物凄く大きい絵を描く方法を思いついたんだが」
「おお、お前頭いいなw 地面にハチドリ描こうぜハチドリ」
「何やってんのお前達。おお、すげえ。仲間集めてもっとでかいの描こう。クモザルなんてどうよ」
「俺ら巨人描いてみた」
「ちょ、きめえw」

みたいなノリで作られてる遺跡だってあってもおかしくないと思うんですが…… え、無い? ダメ?

拍手[0回]

PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
無題
どもども。こんにちは。
その説、有力か否かはさておき、自分も時々思うことがありますっ。

何故人は、大昔のものだと「絶対格好いい理由があるんだ!」と思ってしまうのでしょう。
大した理由なんてないかも知れませんよね。

今の時代に生まれた何かが、はるか先、未来で「これはこうこうこういう目的のために作られたに違いない」と、真剣な顔をして語られてしまうかも知れませんね(笑)。
赤鬼九雷 2009/09/19(Sat)16:13 編集
赤鬼九雷 様こちらでは初めまして
ようこそいらっしゃいました。

>自分も時々思うことがありますっ。
>大した理由なんてないかも知れませんよね。

おお、私と同じ意見の方がいて少し嬉しい(笑)

>今の時代に生まれた何かが、はるか先、未来で「これはこうこうこういう目的のために作られたに違いない」と、真剣な顔をして語られてしまうかも知れませんね(笑)。

 ですよね! 太陽の塔とか浅草のアサヒビール本社の炎のオブジェとか、未来まで残っていたらかなりの謎を残しそうです……
三塚章 2009/09/20(Sun)21:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 HOME | 85  84  83  82  81  80  79  78  77  76  75 
Admin / Write
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
フリーエリア
三塚章の最近読んだ本
フリーエリア

最近の投稿(イラスト)
powered by ピアプロ
フリーエリア
blogram投票ボタン
最新コメント
[10/17 遠藤敬之]
[10/17 三塚章]
[10/17 遠藤敬之]
[04/05 かぼんぬ]
[01/03 hime]
バーコード
最新トラックバック
プロフィール
HN:
三塚章
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]