忍者ブログ
日々あったことを徒然なるままに
十六夜草子という曲に一目惚れしまして。うおお、KAITOバージョン聞きたい! と思って探してみたんですが見当たらず。
カバーしてみました。
ちなみに主旋律KAITO,コーラスV3.いや、曲調から透明感のあるV3の方がいいかとも思ったんだけど、アタックが使えないんだよね、V3……
後半にかぶさってくるコーラスはKAITO。原曲だとコーラスが聞き取れず、わざわざ伴奏消して周波数いじって声抽出したのはいい思い出。

ちなみにコーラスMEIKOでもやってみたんですが、声がイマイチ合わず断念……
K「というわけで……」
V3「レコーディングいってきます」
M「ケッ!」(拗ねる)
K&V3(汗)
あとでワンカッププレゼントしようと思います。byKAITO。

拍手[1回]

PR
V3でやってみた。二番まで。ニコ動に投稿するほどの物ではないので……
Amazing Grace powered by ピアプロ

拍手[1回]

ブログ更新ご無沙汰になりました。

というわけで、Cryogenicの創作秘話でも。

●V3やりづらい。というのも、ボーカロイドにはジェンダーファクターという声の高さをいじる数値がありまして。横線グラフみたいなのを操作するのですが、
旧KAITO→グラフを高くするほど声が低く、グラフを低くするほど声が高く
V3→グラフを高くすると声が高く、低くすると声が低く
なるんですよ。つまりは全く逆。

三塚「ちょ、なんでここで声高くするんだよお」
V3「え? マスターが指示したんじゃないですかあ」

みたいな状況に。

そして直してもまた
「あれ?なんでここでジェンダーファクター下がってんの? ……あ、いいのか」
みたいな状況に。しかも数値のいじりかたもV3はおおざっぱにしかできず、イライラしました。まあ、「兄さんでこの曲のカバー待っていた」ってコメントもらったので報われたかな。
 そしてステキな絵を提供してくれた絵師さん方に感謝を。そして一枚ネタな絵が入っているのは冗談です。
それにしてもV3は声に透明感ありますね。

拍手[1回]

初めてV3でカバー曲まるまる一曲作ったよ……

【兄さんV3で】Cryogenic【カバーしてみた】

もう、ね……旧KAITOになれてしまうとV3は調教やり辛くてやり辛くて……

拍手[1回]

 HOME | 1  2  3  4  5  6  7  8 
Admin / Write
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 16 17
18 19 20 21 22 23 24
26 27 28 29 30
フリーエリア
フリーエリア
三塚章の最近読んだ本
フリーエリア

最近の投稿(イラスト)
powered by ピアプロ
フリーエリア
blogram投票ボタン
最新コメント
[10/17 遠藤敬之]
[10/17 三塚章]
[10/17 遠藤敬之]
[04/05 かぼんぬ]
[01/03 hime]
バーコード
最新トラックバック
プロフィール
HN:
三塚章
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]